Windowsの色々な日記

我が家に有るWindows機器の備忘録などです。

支線「備畑線」開通です

イクラ日記です。※マインクラフトPC(Java)版です。

以前の記事で「備採線」の開通を書きましたが、今回は「備採線」から途中で枝分かれする支線「備畑線」の話です。
windows.hatenadiary.com

これまた芸の無い路線名ですが、「そなえはた」と読みます。

「備蓄倉庫駅」と「畑駅」を結ぶ路線なので前回と同じように検索してみると、起点となる「備蓄倉庫駅」の「備」を前にして「備畑」で山形県酒田市北俣備畑(やまがたけんさかたしきたまたそなえはた)が出てきて、バス停が有るようですので即採用しました。

支線「備畑線」の開通によって、今は「備蓄倉庫駅」と「採掘場駅」、「備蓄倉庫駅」と「畑駅」間で行き来できるようになりました。

全体がこんな感じです。

f:id:dokuraku:20180531165727p:plain

分かり辛いですが図の中央付近に「畑駅」が有ります。

「畑駅」に寄ってみます。

f:id:dokuraku:20180531170010p:plain

図の上の部分で本線から分岐しています。

色々試したのですが、マイクラの線路の仕様でこうなりました。

本当は「畑駅」のT字部分でT字分岐させたかったのですが、Y字分岐しかできないので仕方無いです。

T字分岐なら資材の節約ができるしスマートなんですけどね。

「畑駅」から直角カーブ付近が林みたいになっていますが、ここは元溶岩湖で植林場に変えた所です。

こんな感じです。

f:id:dokuraku:20180531171033p:plain

空になった元溶岩湖です。

f:id:dokuraku:20180531171558p:plain

早く植林場と「畑駅」、支線を作りたかったので深くは掘っていませんが「石炭鉱石」がほんの少ししか取れませんでした。

支線「備畑線」を開通させるのに、実は本線「備採線」も作り変える大規模工事になりました。

気付かれたかも知れませんが、備採線は転落防止に「石の壁」を使っていたのですが、今回は全て「板ガラス」にしています。

それだけでは有りません、本線のレールも全て剥がして敷き直しています。

何故なら、レール敷設面の高さが元々5m(ブロック)だったのですが、今回8m(ブロック)に変更することになったからです。

それが分かる工事途中の絵です。

f:id:dokuraku:20180531173302p:plain

下が元の5mで上の上面が8mです。

何故ここまで面倒なことをする必要が有ったかと言うと、分岐とそれを切り替える「レバー」までのレッドストーン回路と、前は「パワードレール」の横に立てていた「レッドストーントーチ」を隠すためです。

元々の5mで一度完成させ運用していたのですが、子供達にダメ出しされました。

「回路は隠さないとダメ!」「配線切れたりして機能しなくなるよ!」などなど。

非常に面倒でしたがやり直しました。

そのお陰で色々と勉強になりました。

回路の焼き切りもそうですし、隠すためには一度「レバー」の位置から下げなければいけなかったので、NOT回路を組み込むことになったり。

隠すために一回りも二回りも外寸が大きくなったりで、地面から高架までの高さが低くなり圧迫感や高架下を通ることが難しかったりで、結果3m上げることになったのです。

何度も試行錯誤を繰り返しながら何とか完成させました。

f:id:dokuraku:20180531180013p:plain

上の図は試行錯誤途中の物です。

実際の完成した回路の絵を取り忘れて無いのですが、これでは「レッドストーントーチ」を隠せません。

なので「レバー」の下を「ワイヤー」にして、その先でNOT回路にしたと思います。

f:id:dokuraku:20180531180058p:plain

f:id:dokuraku:20180531180226p:plain

f:id:dokuraku:20180531180418p:plain

こうして何とか本線、支線共に工事完了した訳ですが、植林場も完成したことにより農作物の収穫、種植え、木の伐採、植林をまとめて行うと、マイクラ時間で4日程度掛かるようになりました。

「備畑線」が利用できるので、自宅のタワーハウス(備蓄倉庫駅)へ戻るのは簡単な事ですが、それすらも面倒になってきました。

なので「畑駅」のガード下に農作業用の家を作りました。

f:id:dokuraku:20180531183602p:plain

f:id:dokuraku:20180531183645p:plain

ガード下なのでめちゃ狭です。

f:id:dokuraku:20180531184041p:plain

f:id:dokuraku:20180531184110p:plain

モンスターが怖いので、隙間のできる「板ガラス」ではなく「ガラス」です。

もちろん「板ガラス」で問題無いのですが、そういった設定です。

夜の感じです。

f:id:dokuraku:20180531184818p:plain

f:id:dokuraku:20180531184836p:plain

作業用の宿泊部屋なので、快適性は犠牲にして「チェスト」だらけです。

f:id:dokuraku:20180531190917p:plain

f:id:dokuraku:20180531190943p:plain

f:id:dokuraku:20180531191126p:plain

「はしご」は必要無いですし実際に使用しませんが、「はしご」が有るので上に設置した「チェスト」を使用できる、という設定です。

f:id:dokuraku:20180531191532p:plain

「ベッド」です。

f:id:dokuraku:20180531191746p:plain

f:id:dokuraku:20180531191821p:plain

f:id:dokuraku:20180531191856p:plain

これ、大丈夫でした。

これが大丈夫だったので採掘中に適当に「ベッド」置いて寝たら、起きた時に石の中でした。

真っ暗でどうなっているのか全く分からず、体力はどんどん減っていき、バグ?と思って何もできないうちにリスポーンしてしまいました。

リスポーン場所は初期スポーン地点、もちろん何も持っていません。

急いで戻ると「ベッド」しか有りません。

まさか持ち物は石の中?手当たり次第に周りを掘りまくりましたが、もちろん出てくる訳は有りませんよね。

はぁ、とため息の後に思い出しました。

狭い空間で寝るとこんな事が起こるので、ダメだったんですよね。

すっかり忘れてました。

何を持っていたか、何を採掘したか忘れましたが、夜になる(寝る)まで採掘してたので、色々持ってたはずなんですよね。

失敗しました。

話戻しますが、ガード下のこの部屋の「ベッド」、程良い包まれ間で落ち着く、といった設定でこのままです。

ここまで動画が無いのですが、実はこの記事の内容ではもう動画が撮れません。

当初「備蓄倉庫駅」を起点として「採石場駅」と「畑駅」に行ければ良いと思っていたのですが、「採石場駅」と「畑駅」を行き来できるようにしたくなったのです。

少し前にブランチマイニングを解禁しました。

これまでは適当に掘っていたのですが、Y軸11で間隔3m(ブロック)でブランチマイニングを行うからだと思うのですが、「精錬」に「木炭」を大量消費するようになりました。

もちろん食料の方でも必要なので、木の伐採、植林のペースが上がっています。

なので一度「備蓄倉庫駅」に行ってから「採石場駅」または「畑駅」に行くのが面倒になってきました。

そのために今少し工事を進めています。

ただ今現在はポイントの切り替えをどうするかが解決していないので、見通しは立っていません。

3つの駅それぞれで行きたい方向にどうやってポイントを切り替えられるようにするか、答えが見つかりません。

難しいです。

その夜間工事中に撮った絵です。

f:id:dokuraku:20180531201108p:plain

「ニワトリ」牧場に「村人ゾンビ」が湧いていました。

「ニワトリ」は襲わないんですね。

それどころか「ニワトリ」に押されて動いてました。

「ニワトリ」強いですね。

さすが高速走行中の「トロッコ」を止めるだけあります。

ロッコ鉄道が完成したら、その時は動画を撮りたいと思います。

では。